Archive for 2月, 2014

オーダーメイド 承ります

金曜日, 2月 28th, 2014

先日ご紹介した竹串の作業工程の内容は、ご覧いただけましたでしょうか?

ご希望であれば、当店で販売していない長さの串や太さなどの

オーダーメイドの竹串も時期にっよって承っておりますので

お電話でお問い合わせください。

下の写真は最近ご注文いただいた特注の竹串を1本1本削っている所です。

竹串ができるまで~乾燥編~

水曜日, 2月 26th, 2014

先月、男性陣が山から切り出した竹のその後をご紹介します!

この時期は、串工場で5工程を経て、細く割った竹を

天気の良い日に写真のように広げて川原で数日間しっかりと乾燥させます。

天気予報と相談しながらの作業で、

天気が急変してしまうと、さらに数日延長して乾燥させるようになってしまいます。

こうして乾燥させた竹をこの後再び串工場へ運び、長さ別に短く切る工程にすすみます。

足尾銅山観光

月曜日, 2月 24th, 2014

こんにちは。

2月も残りわずかですね。

予報によると、寒さも今日までで、明日以降は徐々に春らしい気温となるそうです。

春ももうすぐです!

さて、わたくしごとですが、先日、

足尾銅山観光へ行って参りました。

道路脇には大量の雪が残る中、

まるでスキー場へ向かうような道をぬけ、到着しました。

トロッコ電車に乗って、坑内へ入り、終点らしい所で降り、

そこから先は自分たちのペースで歩いて暗い坑内を見学しました。

ここで採掘されたという鉱石が展示されていました。

その昔、どんな風に作業していたか年代ごとに人形が何体も置かれており、

手作業から徐々に機械化されていく様子がわかりましたが、

動きのある人形の影響なのか、

同時に1日中狭く暗いところでの作業の大変さも伝わり、

自分がその当時、その現場に居合わせたような感じでした。

その約400年続いたとされる日本一の銅山は昭和48年に閉山したそうです。

人の手によって長い長い年月をかけて残ったものの重みを感じられる観光となりました。

降雪の影響

月曜日, 2月 17th, 2014

2月14日から降り続いた大雪の影響で

15日はここ那珂川町では突然の停電に見舞われました。

すぐには復旧せず、停電はお昼前から夜8時まで続きました。

暗くなる前に、電気の代わりになりものをかき集め、

夜はキャンドルを灯して、一時過ごしました。。。

今回の大雪の影響は、今も各地で被害がでておりますね。

配達業者さんの方でも、まだ通常通りに戻っておらず、

商品の発送も送れずにいる状況であります。

お客様には大変ご迷惑をお掛けしており大変申し訳ございません。

一刻も早く通常通りに戻りますよう願うばかりです。

マンゴー栽培

金曜日, 2月 14th, 2014

先日、鰻養殖場の見学へ行きましたが、

中学校の校庭だった所では、マンゴー栽培も行われているということで、

そちらも見学をさせていただきました。

ハウスは想像以上に広く、中は暖かく自動調整されていました。

案内をしていただいた鈴木さんによると、

ここの暖房も普段は廃熱エネルギーを利用して温められているそうで、

一定温度を保てるように、人の出入りなどで気温が低くなると

下の写真のように筒状になったビニールを通り温風が送られてくるのです。

ここのビニルハウスの床に使われている木材もヒノキで、

しかも板状ではなく角材を使用しているとの事!

ミツバチが入っている木箱↑

こちらはバナナの木

1ポットだけ置いてありました^^

なんでも最初はバナナ栽培の話があったとか・・・

いずれにしても、苗から始まった栽培もここまでくると日々成長が感じられ

収穫の日が待ち遠しいと鈴木さんは笑顔で話してくださいました。

私も楽しみです^^

テレビ番組取材

火曜日, 2月 11th, 2014

2月8日

大雪の降る足元の悪い中、

とちぎテレビの番組取材で、オトワレストランの音羽シェフがお見えになりました。

当店社長からの商品説明を熱心に聞いてくださいました

料理マスターズブランド認定をいただいた商品 『OIL SWEET FISH』を手にする音羽シェフ

店内の商品や作業の様子をご覧になり、

番組内でもご紹介いただけると思いますので、

皆さん是非放送日をお楽しみに♪

番組名 『とちぎの恵みでなんでもフレンチ』

放送日 2月24日(月)・・・19:45~20:00

再放送日 3月1日(土)・・・21:15~21:30

鰻養殖へ向け~part1

土曜日, 2月 8th, 2014

林屋では、廃熱エネルギーを利用したうなぎの養殖へ向け、

その準備を那珂川町にある、廃校となった元馬頭東中学校で進めています。

今日はそちらへ工事の進み具合を見学に行って参りました。

ここでは(株)トーセンの製材工場が稼働しています。

こちらから出る廃熱エネルギーでうなぎ養殖に必要なエネルギーを代用しようということなのです。

教室だった所を3か所使用し、近々水槽内に水を入れるという段階まできました。

天井との距離を見ていただくとわかりますが、

とても高い位置に教室いっぱいの大きな水槽があります。

左側は右側の水槽の水をろ過する装置です。

そして、水槽の周りに使用されている木材はすべてひのきでできており、

大変しっかりとした作りになっていました。

この中でうなぎが育っていくのかと思うと、とても楽しみであります。

積雪

水曜日, 2月 5th, 2014

昨日は真冬の寒さとなり、朝からみぞれ混じりの雨が降っていました。

午後になるとまとまった雪となり

この辺では今年初の積雪となりました。

朝の凍結が心配でしたが、

翌日にはすっかり雪がなくなり、車の通勤には影響なしでほっとしました^^

鮎のおなべ?おかまちゃん?

火曜日, 2月 4th, 2014

とある日、

いつものように鮎を焼く仕込み作業中に

とっても珍しい鮎がいました。

卵と白子を同時に持っていたのです!!!

担当者も仰天し、今だかつてこんな鮎は見たことがないとのこと。。。

通常白子はオスにあるもの。

でもどう見ても白子の奥に卵が入っていました。

鮎にもいるのですね・・・おなべ?おかまちゃん?なるものが!

鮎子ちゃんがやってきた

土曜日, 2月 1st, 2014

先週、養殖池の方へ

今年の鮎子ちゃん達(種苗)が入りました。

左から担当の島崎さんと和田さん

この2人が母親のように愛情込めて

この小さな稚鮎達を成人するまで大切に育てます。

鮎子ちゃん達がびっくりしないよう様

池の温度を調整してから中に放します。

今年も元気いっぱいの美味しい鮎を

皆様の元へお届けし、喜んでいただけるよう従業員一同努めてまいります!