Archive for 5月, 2009

唐揚げが大人気でした。

日曜日, 5月 24th, 2009

こんにちは!お待たせしました。東武百貨店物産展行って来ましたよ。

今回林屋では、稚鮎のから揚げを先頭にどじょうのから揚げ・鰻白焼き・

蒲焼弁当・冷凍稚鮎・天然鮎の甘露煮などを出品させて頂きました。

沢山のお客様にご利用いただき誠にありがとうございます。

さて出店の様子はというと、稚鮎のから揚げを試食として出したところ、

大変ご好評で、お買い上げ頂きました。厨房の方では、から揚げの調理

に大忙しですね。物産展開催中は気温が上がり、とても暑かったので、

鰻の方も人気がありましたね。

お店ではなく、こういった場所での販売は、私達にもいい刺激となり

いろいろな接客やサービスの提供の仕方があるんだなといい勉強になりました。

これらを当店にでも活かしていければと思います。

 

 

いい天気だな~

土曜日, 5月 9th, 2009

こんにちはー!いやー暑いですね。今日は気温が25度位まで

上がったんじゃないでしょうか?写真の囲炉裏を見ただけでも

汗が出そうですよ(笑)。そういうわけで今日はあんまり天気が

良かったんで、頑張って撮りましたよ。

この辺りでは田植えが終わりの時期を迎えています。私自身も

毎年やっていますが、アレは疲れますね。でもみんなで共同作業を

するのは楽しいですよ。太陽をバックに立つ馬の石像もかっこいいですね。

これは那珂川町・馬頭地区のシンボルです。 いやー暑かった(T-T)

 

話は変わりますが、来週の14日(木)から宇都宮東武にて物産展に

出店するのでよろしくお願いいたします。 模様は後日お伝えします。

藤田さんの「アイソ堀」

土曜日, 5月 2nd, 2009

いよいよG,W.ですね。天気の方も行楽日和です。

今回は、那珂川の「アイソ堀」という漁法を紹介したいと思います。

まずは写真のように小さい流れを作ります。そして、予め棒のような

物が刺さっている所より下流を深く掘っておきます。小さな小石を上方から

流しこむと、流れによって深みのところに自然に堆積していきます。

アイソはこの時期、産卵期を迎え卵を産みつけるために水垢などが

付いていないきれいな小石(卵が付着しやすいため)などを探しています。

その習性を利用して、人工的に産卵場所を作ってやることにより、メスのアイソ

が集まってきます。メスが集まれば当然オスも集まってくるという事です。

魚が集まればあとは網を打つだけですね。しかし現場に行ってみましたが、

小石をまめに取り替えたり、大水によって壊されてしまったりとても大変な作業

だという事が分かりました。これは藤田さんの「アイソ堀」ですが藤田さんは

那珂川の漁師という事でNHKにも取り上げられました。あいにくこの日は不在

でしたが、先代の人たちの知恵には全く驚かせられます。写真は藤田さんから

買い付けた天然アイソです。きれいな色が出ていますね。当店では山椒味噌を

付けて食べて頂く事をオススメしていますよ。

那珂川では今も昔からの伝統的な営みが息づいています。