マンゴー栽培

先日、鰻養殖場の見学へ行きましたが、

中学校の校庭だった所では、マンゴー栽培も行われているということで、

そちらも見学をさせていただきました。

ハウスは想像以上に広く、中は暖かく自動調整されていました。

案内をしていただいた鈴木さんによると、

ここの暖房も普段は廃熱エネルギーを利用して温められているそうで、

一定温度を保てるように、人の出入りなどで気温が低くなると

下の写真のように筒状になったビニールを通り温風が送られてくるのです。

ここのビニルハウスの床に使われている木材もヒノキで、

しかも板状ではなく角材を使用しているとの事!

ミツバチが入っている木箱↑

こちらはバナナの木

1ポットだけ置いてありました^^

なんでも最初はバナナ栽培の話があったとか・・・

いずれにしても、苗から始まった栽培もここまでくると日々成長が感じられ

収穫の日が待ち遠しいと鈴木さんは笑顔で話してくださいました。

私も楽しみです^^

Leave a Reply